ドメイン
デイトレーダーの妻☆Wワーク日記 私たち夫婦のこと
2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月08日(火)

私たち夫婦のこと

夫34歳、妻32歳。現在結婚2年目です。

子どもを作るかどうか。
これは私たちにとって常に問題です。

夫はすぐにでも欲しかったようですが、私はあまり乗り気でなく。
奨学金は自分の稼いだお金で返したかったし、
夫(当時は契約社員)1人の収入で養っていけるかも不安でした。

しかし、全ての問題をクリアできるわけじゃないので、
まず「欲しいかどうか」を考えることに。
奨学金返済のめどが立った今年の春から解禁して、
あっという間にできました…が、残念ながら初期流産でした。

妊娠がわかって流産するまで1か月。
半ば勢い?で作ったものの、育てていけるか不安でした。
夫はトレーダーとして駆け出したばかり。
妻の本業だけでは生活を維持するのは難しい。
第一、すぐに仕事復帰することは可能なのか!?など…

こんなことを言うのは冷たいと思いますが、
流産と聞かされたとき、正直ホッとしました。

都合のいい考えかもしれませんが、
今度はもう少しいい状況で元気に産んであげたい。

現段階では1年半後くらいに出産を考えています。
(年齢的にあまり時間に余裕がない…)
出産を考えると私の転職(=収入アップ)は難しく、
夫にトレードで頑張ってもらうしかありません。

具体的に計算すると、
投資資金への繰入目標額+私のバイト代(月6万)
を、夫のトレードで稼げるようになるのが目標です。


流産した直後はあまり感じなかったけれど、
日が経つにつれて喪失感のようなものが大きくなり、
最近はすぐに子どもがほしいな~と思うこともよくあります。
だけど、次は状況を改善してから元気に産むと決めたから、
決意が揺らがないようにここに書き留めることにしました。

長々と読んでくださってありがとうございました。

--------------------------
ランキングに参加しました☆応援クリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:50  |  自己紹介  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。